☯巫女ワーク

ここで言う巫女や神官は、過去から受け継がれている巫女や神官 の在り様を越えて、
今の時代に貢献出来る様に、wings-of-angel の考える巫女、神官として覚醒していくことを目指しております。
今までの苦しみを伴う修行などを行わずに、錬金術やその他のワークを組み合わせて、巫女として、また神官として覚醒する講座になりますので、一般的に受け継がれている巫女・神官の概念とは違った存在になります。
--・ wings of angelブログより抜粋・--

 

巫女としての役割

・シャーマン的な存在である巫女
・神官に仕える巫女(儀式をサポート)
・神官の秘書的な存在

巫女の「巫」という字は、上と下を人が繋いでいる、という意味があります。
巫女たちは、昔、神様の言葉を降ろしたり、エネルギーを降ろしたり、神官や信者の人たちに神様からの言葉やエネルギーを伝える存在でした。
巫女は神様と人都をつなげるお役目があったんですね。
つまりは、上の存在からのメッセージや他の次元にいる存在からのメッセージをこの現世にメッセージとしておろしていくということです。
そして巫女が伝えた言葉に波動がのっていきますので、そのことでその言葉を受け取った方へ変化を起こしていきます。

 

巫女ワークでご提供できること
死者や高次元のスピリットガイドから降りて来たメッセージを、独自のチャネリングシステムを使って言葉としてお伝えしたり、またスピリットから渡されるエネルギーをヒーリングとして依頼主にお渡しいたします。

 

◆ミディアムシップ(亡くなった方・死者との対話)
依頼主からのご質問に、死者からのメッセージをお伝えするワークです

高次元スピリットガイドとの対話
既にガイドとして付いているスピリットからのメッセージを受け取り、 言葉やヒーリングとして依頼主にお伝えするワークです

 

❖巫女ワーク詳細

ミディアムシップ、高次元スピリットガイドとの対話、共に・・・
・スカイプ(電話):25分 5.000円
・スカイプ(電話):50分 10.000円 

※5分以上超えると更に5,000円がプラスされます。
 たくさんのことを聞きたい、たくさんお話ししたい、 と思われる方は、あらかじめ50分間の枠をお取りください。

 

▶お申込みはコチラ

 

❖巫女として覚醒されたい方はコチラ→巫女覚醒講座

 

❖桜愛海の元で巫女に覚醒されたワーカーさんのご紹介

cosumo ai ~pan~(ぱん)さん
蓮花 さん

 ▶ Michi・Angel